top  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  アニメ感想【カニ】  >  君と僕。 第5話 「いつかの夏」 感想

最新記事

QLOOKアクセス解析
晶 最新エントリー一覧 カニ 最新エントリー一覧 共同記事 最新エントリー一覧
javascriptをONにして下さい
javascriptをONにして下さい
javascriptをONにして下さい
 

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちはやふる 第5話 「よはのつきかな」 感想 | topページへ戻る | たまゆら~hitotose~ 第5話 「ちひろちゃんがきてくれたよ!、なので」 感想

このページのtopに戻る

君と僕。 第5話 「いつかの夏」 感想 2011-11-01

作品の雰囲気が心地よく感じるようになってきました。
今回は恋のお話~。



bdcam 2011-11-01 04-54-54-019
千鶴が本当に良い意味で場を掻き乱してくれますね。
だって千鶴が居ないと、長期休暇に春達が会う事って殆ど無いのでは?w
冒頭を見ていてそう感じちゃいました。

ゲームに興じる双子。
勉強に励む要。
お菓子作りを楽しむ春。

なんかそれぞれのキャラらしい一面なんですけれど、だからこそ、「一緒に遊ぶ」という
選択肢がなかなか選ばれない気がしますw
別に毎日一緒に居なければいけないわけは無いですし、極端な話夏休みに一度も会わなくても
別段不思議でも無い。
高校生くらいになると、どんなに仲良くても会う事も無いなんてざらだと思うのです。
高校の友達って、住んでる場所結構遠かったりしますしね~。

でも、これが一つの作品世界の事となると、一緒に遊んでくれないとお話が作れないというw


そこで千鶴の登場ですよ。
この元気いっぱいキャラが、強引に皆の間を取り持っている。
要にはウザがられている彼ですが、この作品には欠かせない大事な存在に見えます。

だけれど、「皆の間を取り持つ」という彼の性質が今回は彼にとって
ちょびっとマイナスに働くという悲しい事に。
春が大好きな茉咲。そんな茉咲が気になる千鶴。

自分の恋路を考えると、今回千鶴が頑張る必要も無かった。
でも、そんな卑劣な考えが浮かばないのが千鶴の良い所なんでしょうね。
心優しい彼は、大金叩いて茉咲と春の間を取り持ってあげる。

でも、茉咲はそんな千鶴には笑顔を向けずに、お礼は飴玉一つだったのかな?
なんとも切ないですよね~。

でも、変にひねくれたり、関係や雰囲気をぶち壊したりしないのは
本当に彼の長所だと思うなぁ。

とまぁ、千鶴含めて今回はちょっと切ないお話でありましたね。
千鶴が茉咲を見て、茉咲は春を見ている。
春はというと、どこも見ておらず(笑)、視線は一方通行。
要も日紗子姉に視線を投げかけるのだけれど、御姐さんもまた別の場所を見ている。
こちらも一方通行。
報われないかもしれない淡い恋路の行方にも注目ですね。
ポチってくれると嬉しいです。励みになります にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   このエントリーをはてなブックマークに追加

ちはやふる 第5話 「よはのつきかな」 感想 | topページへ戻る | たまゆら~hitotose~ 第5話 「ちひろちゃんがきてくれたよ!、なので」 感想

このページのtopに戻る

《アニメ》君と僕。の関連記事

Loading...

このページのtopに戻る

コメント

※ネタバレ厳禁でお願いします。

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック


君と僕。 第5話「いつかの夏」 感想

春ちゃんのあまりの女っぽさはどう? こう・・・仕草を観てると、声だけ聴いても本当に女の子っぽくて 下手したら作中で一番女っぽいかもしれなくて。 休日にお料理とか 髪の結い
超進化アンチテーゼ: 2011-11-01

君と僕。第5話感想「いつかの夏」

待っていた夏休み------------♪大はしゃぎな千鶴。自転車に乗っていたところ、不快そうな顔をして坂を上る茉咲と遭遇。でも、無視されてるし(><)早速みんなを遊びに誘いに行く千鶴...
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆: 2011-11-01

君と僕。 第5話 感想「いつかの夏」

待っていた夏休み------------♪ 大はしゃぎな千鶴。 自転車に乗っていたところ、不快そうな顔をして坂を上る茉咲と遭遇。 でも、無視されてるし(><)<emoji code="h263&qu...
★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★: 2011-11-01

君と僕。 第5話「いつかの夏」 感想

好きとか嫌いになる理由なんて本人にも分からない 夏休みに入り遊ぶ気満々の千鶴ですが皆に遊んでもらえず意気消沈。 そこで春が提案して皆でお祭りに出かけることになり。 自分に...
日刊アニログ: 2011-11-01

君と僕。 ♯05 〜いつかの夏〜

あっちこっちでイベントいっぱい発生中。
烏飛兎走: 2011-11-01

君と僕。 第5話「いつかの夏」

夏は意外なフラグも立つもの?(苦笑) みんなと遊びたいとウサ可愛い(?)千鶴ですが。 暑いので相手にされませんw 春のとこに行くと お菓子作りに巻き込まれ 変な自分を発見...
SERA@らくblog: 2011-11-01

君と僕。#5「いつかの夏」感想

花火のように儚くて・・・でも、しっかりと握り締める。いつか思いだせるように。「いつかの夏」あらすじは公式からです。夏休みに入り、遊びたくてしょうがない千鶴は、祐希や要に...
おぼろ二次元日記: 2011-11-01

【君と僕。】5話 テキ屋の親父が屑すぎてワロエナイ

君と僕。 #05 いつかの夏 224 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/11/01(火) 01:57:09.66 ID:jrpFLHFbO やばい、今回ちょっと良かったかも 猫もあんまなかったし...
にわか屋: 2011-11-01

君と僕。 第5話「いつかの夏」

『夏休みに入り、遊びたくてしょうがない千鶴は、祐希や要に声をかけるも見事ふられてしまう。しかし、唯一相手をしてくれた春の提案で祐希たちや茉咲を誘って夏祭りに行くことにな...
Spare Time: 2011-11-01

君と僕。 #5「いつかの夏」

「ついにきた… ついにきたんだ! 夏休み――!」 夏休みに突入! 皆で夏祭りに行く事に! 春の事が好きな茉咲が気になる千鶴w    【第5話 あらすじ】 夏休みに入り、遊びたくてし
WONDER TIME: 2011-11-01

君と僕。 #5 「いつかの夏」

 茉咲が気になっている千鶴がいいですね。
つれづれ: 2011-11-01

君と僕。 第5話「いつかの夏」

告知の通り、今月からキャプチャー画像を貼るのをやめます。ご了承下さい。 しずねえ初登場です。前回は写真でのみの登場でした。茉咲から春へ、要からしずねえへ、そして千鶴か...
夕焼けの放課後: 2011-11-01

[アニメ]君と僕。 第5話「いつかの夏」

君の笑顔は眩しくて、君の困った顔は見ていられなくて、君の気持ちがどこにあるのかもわかっていて……。
所詮、すべては戯言なんだよ: 2011-11-01

君と僕。 第5話

「いつかの夏」 やっぱり持つべきものは春ちゃんだなぁ 夏休みが始まり一人だけウキウキの千鶴  手当たりしだいに遊び相手を探すものの相手にしてくれたのは春だけww
あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w: 2011-11-01

君と僕。 第5話 感想「いつかの夏」

君と僕。ですが、夏休みということで千鶴はテンション上げてみんなの家を回ります。しかし、双子はゲーム、要は勉強と相手にしません。春は迷惑そうですが、断るのも悪いと思ったの...
一言居士!スペードのAの放埓手記: 2011-11-02

君と僕。 第5話 「いつかの夏」

第5話 「いつかの夏」 待ちに待った夏休み。って千鶴一人だけテンション高いな。 あ〜そ〜ぼってお前は小学生かっ!www 遊びたくてみんなの家を回るけど断られ、たどり着
いま、お茶いれますね: 2011-11-02

君と僕。第5話「いつかの夏」レビュー・感想

茉咲の恋、そして千鶴の・・・ 夏休みに入っても誰からもお誘いがかからない千鶴君、みんなの家に強行突入しますが誰にも相手にされず・・・暑いですからね(笑)。それにあの面子 ...
ヲタブロ: 2011-11-02

このページのtopに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。