top  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  アニメ感想【晶】  >  たまゆら~hitotose~ 第2話 「やさしい香りに包まれた日、なので」 感想

最新記事

QLOOKアクセス解析
晶 最新エントリー一覧 カニ 最新エントリー一覧 共同記事 最新エントリー一覧
javascriptをONにして下さい
javascriptをONにして下さい
javascriptをONにして下さい
 

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちはやふる 第2話 「からくれなゐに」 感想 | topページへ戻る | 君と僕。 第2話 「チューリップの咲いた日」 感想

このページのtopに戻る

たまゆら~hitotose~ 第2話 「やさしい香りに包まれた日、なので」 感想 2011-10-11

今回も本当に素敵な雰囲気に包まれていましたね。
ぼってたち4人と、それを見守るやさしい、素敵な大人たち。
たまゆら~hitotose~ 第2話 「やさしい香りに包まれた日、なので」 感想です。



bdcam 2011-10-11 02-20-42-875
またしてもぐっと来るものがありました、このアニメは本当に素晴らしいなぁ。
特に今回は感じるものが多かった回でもあったのではないでしょうか。
楓の周りは本当に「やさしさ」に溢れていますよね。

今回のタイトルにあった「香り」ということで、今回はなにかそういうものを
想起させる作りになっていたような気がします。
例えばお好み焼きのジュージューと焼ける音、新作のお菓子のレモン、店の上にあった藤?の花。
他にもセリフなんかで匂いを想像させてくれるようなことも多かったと思います。
別に他の作品にだってこういう音とかはあると思うのですが、
タイトルに「香り」とか、そういう文字があるとどうしても気になってくると思うんですよね。
タイトルは何もその回の説明である必要はない、というのも改めて思いました。

今回の話はOVAを見ているとまた少し違った感動があったかなと思うと、
どうして自分は見ていないのか、とちょっと寂しい気もしますね(笑)
でも香りにも通ずるところがあると思うのですが、麻音の口笛いいですねーw
音で自分の気持ちを表現するって可愛いし、素敵だなぁ。
そしてそれは他の3人にもちゃんと通じてる。いちいちそれはどんな気持ちの音なのか、と
聞く必要もなく、彼女たちは理解しているんですよね。見ているこっちも
きっとそうなんだろうと理解しやすかったところはあると思います。
口調を変えれば、それにどういう感情が乗っているのかが察せられるように、
それがただ口笛になっただけ。そしてその口笛が妙に上手いんじゃなくて、
なんかたどたどしいのがまたイイ感じですw ただ上手いだけでは伝わらないことってありますよね。

また今回は人にはいろんな面があるということも話されました。
暑苦しくて、本当に寒い地方ネタを話す堂郷先生。
それでも一人一人のことをしっかりと見ていて、ここはこうしたほうがいいぞとか、
ここは直した方がいいぞ、と4人に伝えていましたよね。
そしてかおるのことを心配していたことも明かされました。
そんなかおるも、寂しくないよとは言っていたもののやっぱり皆で一緒に寝ることがうれしい。
姉のさよみが来た時も、あきれながらもうれしそうでしたよね。
しっかりものにも見える彼女のちょっとした弱さ。そんな部分もあったように思います。
さよみ自身も、楓と話している時の姿は本当にお姉さんという感じで、
楓のことを本当に心配して、そして今度は自分が、と楓を抱きしめてくれましたよね。
やさしさの香りが本当に数多く見られた回でした。

例えば、寝泊りに使った2階から見下ろすカフェがちょっと違って見えたり、
夜の竹島、竹細工の音がこだまするいつもと違う天井。視点を変えるだけで本当にいろんな物が見えてきます。
カメラ、写真にもきっと同じことが言えるのですよね。悲しいものが楽しいものに変わったように。
最後に撮った写真は傍目から見ればただのピンボケの失敗作かもしれません。
それでも彼女たちにはそれは失敗作じゃない。楽しい思い出の1つなんですよね。

いやー、今回も面白かった!
これは早急にOVAを見ようかな、ますます面白く見ることができそうです。
それにしても雰囲気などもそうなのですが、キャラクターの動きが独特で楽しいですねw
先生のデュークウォークには笑いましたw のりえのハイテンションの動きも可愛いですね。
どんどんたまゆらワールドに惹きこまれています!次回も本当に楽しみです。

ではでは。

ポチってくれると嬉しいです。励みになります にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   このエントリーをはてなブックマークに追加

ちはやふる 第2話 「からくれなゐに」 感想 | topページへ戻る | 君と僕。 第2話 「チューリップの咲いた日」 感想

このページのtopに戻る

《アニメ》たまゆら~hitotose~の関連記事

Loading...

このページのtopに戻る

コメント

※ネタバレ厳禁でお願いします。

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック


【たまゆら〜hitotose〜 第二話 やさしい香りに包まれた日、なので 感想】

ARIAを見ているようですごい素敵だった(*^^*) BDが欲しくなってきましたわw マッタリ感の中で、楓ちゃんとさよみお姉さんのその時だけ時間が止まったような素敵な時間がとても愛おし...
ようちゃん×ようちゃん: 2011-10-11

2011年10月第二週のアニメ(たまゆら〜hitotose〜)

・たまゆら〜hitotose〜 第2話「やさしい香りに包まれた日、なので」 楓がみんなとの仲を深めようとお泊り会を提案する話。 普段は引っ込み思案な楓でも、好きな事(写真)となると
日記・・・かも: 2011-10-11

たまゆら〜hitotose〜 第二話 感想

つけ麺は広島風が一番 「たまゆら〜hitotose〜」第二話感想です。 TVアニメーション たまゆら~hitotose~ドラマCD たまドラ~マタアエタネ、なので。~(2011/08/10)ドラマ、竹達彩奈 他商品詳細を...
知ったかアニメ: 2011-10-11

[アニメ]たまゆら 〜hitotose〜 第2話「やさしい香りに包まれた日、なので」

OVAの思い出はすべて詰め込んで、楓ちゃんのこれからの日々が明るいものになりそうな雰囲気がしたので……。
所詮、すべては戯言なんだよ: 2011-10-11

たまゆら〜hitotose〜 第2話「やさしい香りに包まれた日、なので」

ぽってが竹原に引っ越してから一ヶ月が経ちます。 その一ヶ月の間に起こった話はOVAでCheck! アバンでぽってが黒タイツをはいてないシーン(他のシーンでは着用)があったね。 ふ ...
♪風の〜吹くまま〜気の向くまま〜♪: 2011-10-11

たまゆら〜hitotose〜 #2

【やさしい香りに包まれた日、なので】 たまゆら〜hitotose〜第1巻 [Blu-ray]出演:竹達彩奈SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)(2011-12-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ここに来てくれて良かった・・・ 
桜詩〜SAKURAUTA〜: 2011-10-11

たまゆら〜hitotose〜 第2話 感想「やさしい香りに包まれた日、なので」

たまゆら〜hitotose〜ですが、沢渡楓はテントウ虫を撮影するのに夢中です。担任のダジャレには食傷気味ですが、語尾に「せ」がつくだけで、瀬戸の花嫁まで持っていきます。みんなでお
一言居士!スペードのAの放埓手記: 2011-10-11

たまゆら〜hitotose〜 2話「優しい香りに包まれた日、なので」

前向きになっていくぽって。これからの生活は希望に満ちたものとなるでしょうね。 たまゆら 第一巻(初回限定生産)【Blu-ray】(2010/11/26)竹達彩奈、阿澄佳奈 他商品詳細を見る
新しい世界へ・・・: 2011-10-11

たまゆら〜hitotose〜 2話

知らないところで、誰かに支えられている。誰かが支えてくれている。 というわけで、 「たまゆら〜hitotose〜」2話 ステルス親切の巻。 新しい自分になるために。 引っ込み思案
アニメ徒然草: 2011-10-11

たまゆら〜hitotose〜 2話感想

サブタイトル「やさしい香りに包まれた日、なので」 竹原へやってきて1ヶ月が経ちました。幼なじみのかおちゃんの他、ハイテンションのツインテ岡崎のりえや、ほんわか口笛っ子桜
つぶかぼアニメ感激ノート: 2011-10-11

たまゆら〜hitotose〜 #02 『やさしい香りに包まれた日、なので』 感想

  色々な表情と色々な風景。それはほんの少し見方を変えただけで とても素敵な優しいものに変化して...
空深ク、彼方へ―: 2011-10-11

たまゆら〜hitotose〜 第2話「やさしい香りに包まれた日、なので」

記事が恥ずかしいセリフ連発になりそうだw 今回も思いやりたっぷりの、ほっこり優しいひとときでしたね(^^) この作品の人たちはみんな超いい人たちなのですが、 ふだんは「痛い」
のらりんすけっち: 2011-10-11

たまゆら 〜hitotose〜 第2話 「やさしい香りに包まれた日、なので」 感想

楽しい思い出を、みんなで―
wendyの旅路: 2011-10-11

たまゆら〜hitotose〜 第2話「やさしい香りに包まれた日、なので」レビュー・感想

OVAのその後のお話・・・ 楓のお父さんのと思い出探しもひと段落、今回は幼馴染のかおちゃんと写真館でで知り合ったのりえちゃん、麻音ちゃんとの交流を深めるためのお泊り会のお ...
ヲタブロ: 2011-10-11

たまゆら〜hitotose〜 第2話「やさしい香りに包まれた日、なので」の感想

 えっと前回は主人公の楓の中学三年生の頃を描いていて、そんで今回は竹原の高校に入学してから一ヶ月経った頃のようですね。楓には幼なじみの塙かおることかおちゃんの他にも、岡...
To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記): 2011-10-11

たまゆら 〜hitotose〜 第2話 「やさしい香りに包まれた日、なので」

 いい先生なのでしょうけど、駄洒落が……
つれづれ: 2011-10-11

【たまゆら〜hitotose〜】2話 今回も癒されたが 楓の行動があざといと思った

たまゆら〜hitotose〜 #02 やさしい香りに包まれた日、なので 875 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/10/10(月) 09:59:07.69 ID:IyKToTad0 良い最終回だっった......
にわか屋: 2011-10-12

たまゆら〜hitotose〜 第2話「やさしい香りに包まれた日、なので」 感想

予想通り2話目からはOVAの続きなので 1話目の過去編からOVAの続きとなるこの2話が本編の開始といったところでしょうか、今回はとても印象の強い先生も登場し面白い話でした。
時は零から: 2011-10-12

たまゆら〜hitotose〜 第2話

第2話『やさしい香りに包まれた日、なので』たまゆら〜hitotose〜第1巻 [Blu-ray]今回は、みんなでお泊り会です。
ニコパクブログ7号館: 2011-10-12

侵略!?イカ娘 第03話 「散歩しなイカ!?」ほか

犬にヤキモチ焼かれるとか同レベルに見られているのか。 「侵略!?イカ娘」の第3話。あにてれサイトもどうぞ。 10月24日と11月7日と放送休止だそうです。 9月中放送開始の調整で...
ゆる本 blog: 2011-10-12

たまゆら〜hitotose〜 第2話 「やさしい香りに包まれた日、なので」

「hitotose」 を調べてみると 『一年』 と書いて 『ひととせ』 と読むみたいですね。意味は、一年間。ある時。以前。 ではこの 『ひととせ』 を 『人と瀬』 と読んだ場合、どんな意味が
物理的領域の因果的閉包性: 2011-10-12

たまゆら〜hitotose〜 第2話 「やさしい香りに包まれた日、なので」 簡易草子

「新しい生活。新しい友達。私も新しい自分になりたいので!ちょっと引っ込み思案なところを直して、アグレッシブな私になるつもりなので!!」by沢渡楓 「心の目で見れば、見え
まにまにな娯楽DAYS: 2011-10-12

たまゆら~hitotose~ 第2話

 竹原が舞台になった第2話、時系列的にはOVAの後らしい。hitotoseから見た人には、初めてのメインキャスト4人勢ぞろい回。あの男の先生は、初めて見たような気がしました。
ブログリブログ: 2011-10-12

たまゆら第2話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/10/post-8629.html
うたかたの日々別館: 2011-10-12

たまゆら~hitotose~ 第2話「やさしい香りに包まれた日、なので」

先日、ヴェルニー公園でトークショーがありました。ですが、残念ながら用事があって参加出来ませんでした…。またイベントやって欲しいな。 仕方なく、OPに出ていた場所だけ撮影し...
夕焼けの放課後: 2011-10-12

たまゆら〜hitotose〜  第2話 【やさしい香りに包まれた日、なので】 感想

OVAの回想が最初に入ったということは、時系列は2話からOVAの続きと考えていいでしょうかね? 楓の日常はパンツをいつも見せてくれるそうです ……いやいや、このアニメにエロはい
キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記: 2011-10-12

たまゆら〜hitotose〜 第2話「やさしい香りに包まれた日、なので」 感想

たまゆら〜hitotose〜 第2話「やさしい香りに包まれた日、なので」 感想 あったけー
かて日記-あにめな生活-: 2011-10-12

たまゆら~hitotose~ 第2話

みんなで友情を深め合うってことでお泊り会!
LUNE BLOG: 2011-10-13

たまゆら~hitotose~ 第2話「やさしい香りに包まれた日、なので」・・・竹原の竹まつりは5月初旬だそうな

OVAとTVアニメの時系列をどう調整するんだろうと思ってましたが、結局OVA→2話という流れになりましたね。やはりというか、だからネット配信で見れるようにしてたのか。それと竹まつり...
ボヘミアンな京都住まい: 2011-10-13

たまゆら ~hitotose~ 第2話「やさしい香りに包まれた日、なので」

亡き父との思い出の街・瀬戸内の竹原に引っ越してきた沢渡楓。今日も今日とて自分の世界に入り込んで、まったく人目を気にせず写真を撮ってる。父との思いでの山にも一緒に登った塙...
無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-: 2011-10-13

たまゆら〜hitotose〜 第2話感想「やさしい香りに包まれた日、なので」感想!

たまゆら〜hitotose〜 第2話「やさしい香りに包まれた日、なので」 やさしさに〜包まれたなら〜 ぽっては、ちょっと引っ込み思案。 これからはアグレッシブに! でも早速、クラ
くろくろDictionary: 2011-10-13

たまゆら ~hitotose~ 2話 「やさしい香りに包まれた日、なので」(アニメ感想)

あら、高校入試がいつの間にやら終わってた。 まぁ、そんなところを描くようなアニメではないということだね。 それとも、OVAで描かれてるのかなぁ。やっぱOVAも見ないとだめなのか
アルベロの雑木林: 2011-10-15

たまゆら TV版 第02話 感想

 たまゆら 〜hitotose〜  第02話 『やさしい香りに包まれた日、なので』 感想  次のページへ
荒野の出来事: 2011-10-15

◎たまゆら第2話:『やさしい香りに包まれた...

フウが竹原の町に帰ってくる。カオル、マオ、ノリエ、三人がタマユラメンバーになる。沢渡楓(さわたりふう)声-竹達彩奈:アズサ塙かおる(はなわ-)声-阿澄佳奈:タネシマ岡崎のり...
ぺろぺろキャンディー: 2012-02-22

このページのtopに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。