top  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  アニメ感想【晶】  >  GOSICKーゴシックー 第1話 黒い死神は金色の妖精を見つける

最新記事

QLOOKアクセス解析
晶 最新エントリー一覧 カニ 最新エントリー一覧 共同記事 最新エントリー一覧
javascriptをONにして下さい
javascriptをONにして下さい
javascriptをONにして下さい
 

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術の禁書目録?第13話のQ&A | topページへ戻る | 這いよる!ニャルアニ 第4話 真尋、はじめての裸エプロン!

このページのtopに戻る

GOSICKーゴシックー 第1話 黒い死神は金色の妖精を見つける 2011-01-08

第1話のあらすじ

極東からのソヴュールに留学してきた九城一弥(くじょうかずや)。
見た目の黒髪や容姿などから、『黒い死神』という不吉な2つ名がつけられていた。
自分の2つ名の由来を調べる為に図書館に来た一弥は、そこで金色に輝く何かを最上階で見つける。
そこには黒いドレスと金色の髪、そして人形のような容姿の少女が待っていた。


面白そうではあるんだが・・・

GOSICK 第1話 黒い死神は金色の妖精を見つける です。
期待していたアニメ、GOSICKがとうとう始まりましたね!
原作を全く知らないので、ヴィクトリカ演じる悠木さんがどんな演技をするのか、
そして、事件をどのように解決するのかを楽しみにしていたのですが、
相変わらず悠木さんの声には、惚れ惚れしましたし、
ヴィクトリカはあれですね、安楽椅子探偵とでもいうべき感じなのですね。
今後も楽しみにしていきたいと思います。

しっかし、感想を書くのはいいのですが・・・
意外に説明の難しいアニメかもしれないなぁと不安です。
見ないとわからないアニメってあるじゃないですか。まぁどれにも言えることではあるのですが。
なんかこのアニメもそれに当てはまりそうです。
えーと、なんと言えばいいのか。映像に情報が詰まっているアニメなんですね。
セリフはそれを補足するスパイスなのです。

そんなこんなで、もしかするとGOSICKの感想は諦めるか、簡単なものになるかもしれません。
その辺りは御了承くださいませ。変なことを書いて間違った印象を植え付けるやも知れませんし。


でもヴィクトリカ可愛かったですねー!
老婆のような声、という話を聞いていたので、どんな声で演じるのかと思っていたのですが、
・・・まぁ老婆は無理ですよね(笑)
少し違いますけど、サムライガールズの覚醒した十兵衛をすごく落ち着かせたような低い声でした。
やっぱり僕は女性声優さんの低い声が好きです。逆に高い声はあんまり・・・(^−^;)
ヴィクトリカを好きになる要素のひとつになりました。
もちろん、容姿も可憐で可愛いですよ。一弥が人形みたい、と言ったのも頷けるというものです。

そして主人公、でいいのかな。九城一弥。通称『黒い死神』
見た目からは死神とは全く思えないのですが、
ソヴュールの人から見れば、黒髪というのは相当にめずらしいのでしょうね。
元は『春来たる死神』という怪談?いや何かの怪談にその死神が出るのかな?
オカルト省というのがあるぐらい、ソヴュールという国はオカルトが浸透しているのでしょうね。
冒頭も実にオカルトめいた始まりでした。なんとも邪悪な感じでしたね。

日常と非日常。探偵とオカルト。相反するものですよね。探偵はちょいと違うかもですけど;
オカルトを理屈で論破するのか、はてさてオカルトが実在するものとして扱われるのか。
その辺も気になるところです。できればオカルトなぞない!と否定して理論で勝負していってほしいですが、
実際、ヴィクトリカ自体がオカルトめいているんですよね(笑)
占いも的中させてましたし、ヴィクトリカの知識とオカルトで物語が進むのかもしれませんね。

しかし、なにか説明不足な感じがしました。
雰囲気はつかめたと思うのですが、なにかあっさりとした印象です。
全体的に急ぎ足なのかな。いろいろ省かれているような気がしますね。
原作を読んでいる方はどういった感想をお持ちなのかも気になるところではあります。

でもまだ第1話ですし、今回の話自体も物語りはここから、という感じで終わりました。
主要人物のおおまかな紹介説明の話と思って、次回に期待したいと思います。
なんとなくセリフの言い回しが、小説家さんらしいなぁと思ったり、
ニヤニヤする場面が多々ありました。ヴィクトリカと一弥の活躍を楽しみに見ていきたいですね。

ではでは。


GOSICK―ゴシック (富士見ミステリー文庫)
桜庭 一樹
富士見書房
売り上げランキング: 24881




TVアニメ「GOSICK-ゴシック-」オープニング・テーマ::Destin Histoire
yoshiki*lisa
日本コロムビア (2011-03-02)
売り上げランキング: 8689

ポチってくれると嬉しいです。励みになります にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   このエントリーをはてなブックマークに追加

とある魔術の禁書目録?第13話のQ&A | topページへ戻る | 這いよる!ニャルアニ 第4話 真尋、はじめての裸エプロン!

このページのtopに戻る

《アニメ》GOSICKの関連記事

Loading...

このページのtopに戻る

コメント

※ネタバレ厳禁でお願いします。

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック


『GOSICK‐ゴシック‐』第01話感想

おお!!!謎解きミステリーだった!!これは大期待!!変な組織が出て来たり、異能力者が出て来たり、リンゴ好きの死神が出てきたりしたら、嫌だなぁと思っていたのですが今のとこそんな事はなさそう?...
シュミとニチジョウ: 2011-01-08

GOSICK―ゴシック― 第1話「黒い死神は金色の妖精を見つける」

今期で1番OPお気に入り。暫定ですが(笑)
新・あにめっき: 2011-01-08

GOSICK−ゴシック− 第1話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」

・神秘的な世界 それにしても画がとてもきれいですし、ヴィクトリカがとても神秘的な感じに引きこまれてしまいましたね 久城一弥がヴィクトリカにプリントを届けなければならないのですが、そのとき...
のんたんのanime大好きブログ: 2011-01-08

GOSICK -ゴシック-第一話 感想

黒い死神と金色の妖精とドリルリーゼントの話「GOSICK -ゴシック-」第一話感想です。GOSICK Volume 1(2008/04/08)Kazuki Sakuraba、Hinata Takeda 他商品詳細を見る
知ったかアニメ: 2011-01-08

GOSICK―ゴシック― 第1話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」 感想

「私のことが知りたければ・・・ 踊れ」TVアニメ「GOSICK-ゴシック-」オープニング・テーマ:Destin Histoire(2011/03/02)yoshiki*lisa商品詳細を見る
ϵ鴼: 2011-01-08

GOSICK 第1話 黒い死神は金色の妖精を見つける

OSICK (ゴシック) 第1話 黒い死神は金色の妖精を見つける  〜 1924年、第一次世界大戦後のヨーロッパ。ソヴュール王国の貴族の子弟の為の寄宿学校・聖マルグリット学園に在籍する日本からの留学生・久城一弥は、天才的な頭脳を持つ同級生の少女・ヴィクトリカと...
動画共有アニメニュース: 2011-01-08

GOSICK -ゴシック- 第1話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」

■GOSICK -ゴシック- 第1話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」脚本:岡田磨里 絵コンテ:三條なみみ 演出:和田純一 作画監督:松田剛吏初見の素直な感想を言うとすると、「ゴロゴロするヴィクト...
Welcome to our adolescence.: 2011-01-08

新アニメ「GOSICK-ゴシック-」第1話

  第1話「黒い死神は金色の妖精を見つける」時は1924年、長く荘厳な歴史を誇る西欧の小国・ソヴュール王国。貴族の子弟たちが通う名門、聖マルグリット学園にやってきた、東...
日々“是”精進!: 2011-01-08

GOSICK―ゴシック― 第1話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」 感想

今期のアニメの中でも、1・2を争うぐらい期待していた作品がついに始まりました。ヴィクトリカが可愛いよ!時は1924年、長く荘厳な歴史を誇る西欧の小国・ソヴュール王国。貴族の子弟たちが通う名...
ひえんきゃく: 2011-01-08

GOSICK -ゴシック- 第1話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」

 転がるヴィクトリカがちょっと予想外でした。
つれづれ: 2011-01-08

ヴィクトリカちゃん可愛いアニメ(GOSICK 第1話レビュー)

GOSICK第1話「黒い死神は金色の妖精を見つける」★★★★☆
徒然きーコラム: 2011-01-08

GOSICK-ゴシック- 1話「黒い死神は金色の妖精を見つける」

ヴィクトリカが可愛いですね!TVアニメ「GOSICK-ゴシック-」オープニング・テーマ:Destin Histoire(2011/03/02)yoshiki*lisa商品詳細を見る
新しい世界へ・・・: 2011-01-08

『GOSICK -ゴシック-』#1「黒い死神は金色の妖精を見つける」

「君は選ばれたのだ。私の退屈を埋めるための欠片の一つに」珍しく原作既読。OPが綺麗な絵でしたね♪これは好感触ですわ☆1924年、西欧の小国ソヴュールの名門校、聖マルグリット学園に留学してきた久城一弥。彼はなぜか周りに気味悪がられていた。
ジャスタウェイの日記☆: 2011-01-08

(ヴィクトリア可愛い)GOSICK−ゴシック− 第1話「黒い死神は金色の妖精を見つける」(感想)

何にしてもヴァクトリカ可愛い!!これだけでご飯2杯は行けます!!彼女の推理にも期待です!!桜庭一樹作品がアニメで見られる幸せを噛み締めながらこのシリーズを見ていきたいと思っています。 
失われた何か: 2011-01-08

GOSICK -ゴシック- 1話

推理するボーイ・ミーツ・ガール…
10+1次元の世界: 2011-01-08

「GOSICK -ゴシック-」第1話 黒い死神は金色の妖精を見つける

「100人作って、みんなでアルプス山脈に登りましょう、九条くん」「君は選ばれたのだ。私の退屈を埋めるための欠片のひとつに」「ハッ、何て…何て独創的な髪型っ!」「君は辛い辛い思いをして、ももをだる〜くしながらエッチラオッチラ階段を下りたまえ」
edoi's Sprout: 2011-01-08

GOSICK -ゴシック- 第1話「黒い死神は金色の妖精を見つける」

第1話の感想ですが、お話の内容についても言及しています。原作は未読ですよ。
隠者のエピタフ: 2011-01-08

GOSICK・・・第1回「黒い死神は金色の妖精を見つける」

2011/01/08放送分総評!評価グラフの詳細に関しては以下の記事をご参照ください。http://blog.livedoor.jp/superunkman/archives/50750907.htmlヴィクトリカさんいいキャラ!!つかみはOK!初回で設定も世 ...
生涯現役げーまーを目指す人。: 2011-01-08

GOSICK-ゴシック- 1話「黒い死神は金色の妖精を見つける」 感想

★★★★★★★☆☆☆(7.5)桜庭一樹による原作ライトノベルは既読。といっても読んだのは随分と昔なので細かいところは忘れてますが。簡単に言ってしまえば安楽椅子探偵ものという奴ですね。第一次世界...
サボテンロボット: 2011-01-08

GOSICK-ゴシック- 1話

鹿野さん生存確認!というわけで、「GOSICK-ゴシック-」1話日本から来たガンダムデスサイズの巻。ありゃ、アームチェア・ディテクティブじゃないのね。塔の最上階は鳥篭の象徴かと勝 ...
アニメ徒然草: 2011-01-08

GOSICK-ゴシック- 1話「黒い死神は金色の妖精を見つける」 感想

これは好きかも。殺害方法のトリックは使い古されたもので 以前 何かの本で読んだ事がある気がします、私も3秒でヴィクトリカと同じ推理が 頭に浮かびました。ここで終わってしまえば、何だ こんなものか、という感想しか 抱かなかったかもしれませんが 船にヴィクトリ…
サラリーマン オタク日記      : 2011-01-08

GOSICK −ゴシック− 

ローゼンメイデンの水銀燈のような容姿をしているヴィクトリカ。中世が舞台なので、こんな恰好をしているのは違和感がありませんが。
ゼロから: 2011-01-08

GOSICK -ゴシック- 第1話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」

ミルキィと違って本当の名探偵登場です(笑)第2次大戦前の欧州の小国ソヴュールが舞台。名門校・聖マルグリット学園に留学してきた久城一弥。その黒い瞳から、ソヴュールの伝説にある「春来たる死神」...
SERA@らくblog: 2011-01-08

GOSICK−ゴシック− 第1話「黒い死神は金色の妖精を見つける」

これは可愛い探偵さんの登場だ^^
妄想詩人の手記: 2011-01-08

第1話「黒い死神は金色の妖精を見つける」

本日2つめのアニメは直木賞作家、桜庭一樹さん原作の「GOSICK -ゴシック-」だよ!!さっそく感想を!!OP映像がいい感じ。真紅っぽいのいたけど。主人公久城一弥。また冴えない系主人公ですね。...
へびさん隊員ブログ!!: 2011-01-08

【GOSICK】1話 ミス・マープル系の探偵モノ?

GOSICK -ゴシック-#01 黒い死神は金色の妖精を見つける433 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/01/08(土) 01:56:34 ID:feX/HEhcPOPに真紅でてきたんだけど446 ̾...
HISASHI'S ver1.34: 2011-01-08

GOSICK -ゴシック- 第01話「黒い死神は金色の妖精を見つける」

カオスの欠片は全て揃っているここで再構成してやろう
LIV-徒然なるままに: 2011-01-08

GOSICK―ゴシック―#01

第1話 『黒い死神は金色の妖精を見つける』2011冬アニメ、視聴第5弾!そして感想記事確定、第1弾!!まあ、正直言えば“駆け足過ぎる感”も否めなくはないですが――取り合えずココら辺りは、小説でも...
インチョーのなんとなくブログ風 〜もしくはネットの海で瓶詰地獄〜: 2011-01-08

GOSICK -ゴシック- #1

【黒い死神は金色の妖精を見つける】GOSICK―ゴシック (富士見ミステリー文庫)著者:桜庭 一樹富士見書房(2003-12)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る人、人形に未来を占われた!? 
桜詩〜SAKURAUTA〜: 2011-01-08

GOSICK-ゴシック-(アニメ) 第1話の感想

公式サイトの絵を見たときからずっと気になっていた作品。主人公の少女はヴィクトリカというのですが、この子が可愛すぎる。武田さんのイラストがすごくいい。ストーリーはヴィクトリカが事件を解決す...
赤嶋情報: 2011-01-08

GOSICK #01「黒い死神は金色の妖精を見つける」

黒と金の、運命の出会い どうも、管理人です。本日2本目の記事は「GOSICK」の感想になります。年末に行われた先行上映会で一足先に見ていたのですが、西山伍長から緘口令を敷かれていたので今日までお預けを。ともあれ、今期の期待作なので、すごく楽しみに?...
戯れ言ちゃんねる: 2011-01-08

GOSICK -ゴシック- 第1話 黒い死神は金色の...

元がラノベな為、例によって原作未読。魔法少女の出来が、ちょっと期待外れだったので元々書く予定のなかった、ゴシックにお鉢が回って来た形に^^;まずは、あらすじから時は1924年、...
インドアさんいらっしゃ〜い♪: 2011-01-08

『GOSICK -ゴシック-』 1話「黒い死神は金色の妖精を見つける」

ミスティックなヴィクトリカちゃんに引き込まれそう。フランス人形みたいな、独特のなんともいえないオーラが魅力的すぎるよ。もうね、謎解きしてる時と、その後ゴロンゴロン ...
日刊 Maria: 2011-01-08

GOSICK -ゴシック- 第1話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」

「混沌(カオス)の欠片は全て揃っている ここで再構成してやろう」一弥が図書館塔で出会った美少女―!殺人事件に隠された謎――【第1話 あらすじ】時は1924年、長く荘厳な歴史を誇る西欧の小国・ソヴュ...
WONDER TIME: 2011-01-08

GOSICK−ゴシック− 第1話 『黒い死神は金色の妖精を見つける』 感想

これが本物のゴスロリか。 GOSICK−ゴシック− 第1話 『黒い死神は金色の妖精を見つける』 の感想です。第1話なので、なるべくネタバレ無しでやります。
メルクマール: 2011-01-08

(アニメ感想) GOSICK -ゴシック- 第1話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」

GOSICK―ゴシック (富士見ミステリー文庫)クチコミを見る●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感想も受け付けて ...
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人: 2011-01-08

GOSICK-ゴシック- 【1話】 「黒い死神は金色の妖精を見つける」

GOSICK-ゴジック-、1話。1924年のヨーロッパが舞台のようです。探偵物語なのか!?・・・全体を通して・・・まさに謎だらけwww黒い死神?、クラスに1つ空き席、金色の少女なぜそこにいるのか、あの刑事さんの頭髪・そのポエム・・・謎ばかりですね。...
生徒会の放課後 こーひーたいむ: 2011-01-08

GOSICK ゴシック 第1話 感想「黒い死神は金色の妖精を見つける」

GOSICK ゴシックですが、聖マルグリット学園に留学した久城一弥は生徒から黒い死神と恐れられます。教師は単なる怪談で前向きにとらえるよう助言しますが、死神呼ばわりされる覚えのない久城は図書館でいろいろ調べます。図書館の塔の最上階には花園があり金髪の美少女ヴ?...
一言居士!スペードのAの放埓手記: 2011-01-08

新アニメ GOSICK 第一話「黒い死神は金色の妖精を見つける」

GOSICK第一話「黒い死神は金色の妖精を見つける」
どっかの大学生の読書&ロッテ日記: 2011-01-08

第1話 『黒い死神は金色の妖精を見つける』

本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 キタ─────────(・∀・)─────────ッ? 始まりましたね〜、GOSICK!個人的に今期で一番注目してた作品です。 ダークな感じのミステリーモノだと思ってたら、全然違?...
冴えないティータイム: 2011-01-08

GOSICK―ゴシック― 01話『黒い死神は金色の妖精を見つける』 感想

うさぎ年なのに……(´;ω;`)
てるてる天使: 2011-01-08

GOSICK−ゴシック− 第01話 感想

 GOSICK 第01話 『黒い死神は金色の妖精を見つける』 感想 次のページへ
荒野の出来事: 2011-01-08

アニメ「GOSICK-ゴシック-」 第1話 黒い死神は金色の妖精を見つける

GOSICK―ゴシック (富士見ミステリー文庫)クチコミを見る君は選ばれたのだ。私の退屈を埋めるための、欠片の1つに。冬の新番(私にとっての)第2弾。一番楽しみ、とも言える「GOSICK- ...
新たなる渡り鳥ロディ: 2011-01-08

GOSICK−ゴシックー:1話感想

GOSICKーゴシックーの感想です。推理アニメ?なんか深夜枠では新鮮な気が(笑)
しろくろの日常: 2011-01-08

GOSICK 第1話(新)

GOSICK 第1話(新)『黒い死神は金色の妖精を見つける』≪あらすじ≫聖マルグリット学園の図書館塔の上、緑に覆われたその部屋で、妖精のような少女――ヴィクトリカは待っている。自らの退屈を満た...
刹那的虹色世界: 2011-01-08

GOSICK -ゴシック- 第1話「黒い死神は金色の妖精を見つける」

まったく予習していない、唯一ゴスロリなキャラクターがヒロインであるというのしか知らなかったんですが、探偵推理ものでしたか・・・「安楽椅子探偵もの」一番分かりやすい ...
nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!: 2011-01-08

アニメ期待度 GOSICK -ゴシック- 第1話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」

アニメ期待度 GOSICK -ゴシック- 第1話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」期待度4※この日はオールだったからか、だんだん感想がカオスになっていくので注意でつ。
アニメは日本の文化遺産: 2011-01-08

GOSICK -ゴシック- 第1話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」

ついに「GOSICK -ゴシック-」始まりました!1話すごくおもしろかったですね〜今のところ冬アニメの中では1番おもしろかったです。そして何よりヴィクトリカが可愛い!内容ももちろん良...
*桜日和のお茶会*: 2011-01-09

(感想)GOSICK -ゴシック- 第1話「黒い死神は金色の妖精を見つける」

GOSICK -ゴシック-第1話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」ヴィクトリカのむーむーコロコロが可愛かったですね☆事件・推理に関しては茶番でしたが、まだ始まりに過ぎないからでしょう!
aniパンダの部屋: 2011-01-09

GOSICK -ゴシック- 第1話 黒い死神は金色の妖精を見つける

1924年の第一次世界大戦後のヨーロッパの架空の小国・ソヴュール王国の貴族の子弟の為の寄宿学校・聖マルグリット学園が舞台。主人公は日本からの留学生の久城 一弥で、天才的な頭 ...
ゲーム漬け: 2011-01-09

【アニメ】GOSICK -ゴシック- 1話 独創的な髪型だ!!

GOSICK -ゴシック-  第1話「黒い死神は金色の妖精を見つける」の感想を留学生「久城一弥」  (ってことは意外と成績はいいのか!!)話題作りのために、塔の図書館の最上階で人形のような暇人に出会うただヴィクトリカはただの暇人ではなさそうだ・・・...
おもしろくて何が悪い ケの人集会所: 2011-01-09

GOSICK―ゴシック― 第1話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」

冬の新番組第4弾「GOSICK―ゴシック―」の感想。サブタイが同会社制作の「DTB」を彷彿させますねwいまのところ今期アニメの中で一番面白かったと思ってます。というかヴィクトリカが可愛い
Attendre et espérer: 2011-01-09

GOSICK -ゴシック- 第1話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」

金曜深夜枠は碧ちゃんヒロイン枠か。
ムメイサの隠れ家: 2011-01-09

GOSICK -ゴシック-第1話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」

ヴィクトリカのほっぺ、ぷにぷにしたいです退屈すると床をごろごろ、かわいいです。兄で警部であるグレヴィール、ドリルリーゼントすごい髪型実際まねるとなるとスプレー1本軽くつかうんだろうな物語が?...
りあんのてこにあわん: 2011-01-09

新作アニメ GOSICK -ゴシック- 第1話 黒い死神は金色の妖精を見つける  レビュー キャプ

1人の青年がもうすぐ死ぬだろう その死がすべての始まり 世界は石となり転がり始める と予言する占い師ロクサーヌ。 これを阻止する為には… 大きな箱を用意し これを水面に浮かべよ そして11匹の野ウサギを走らせよ と続けて言うが… というのがアバン。 なんの?...
ゴマーズ GOMARZ: 2011-01-09

GOSICK−ゴシック− #01 『黒い死神は金色の妖精を見つける』 感想

 期待していましたテレビ東京の新作アニメ 『GOSICK』先日金曜日からその放送が開始されました。原作は富士見ミステリー文庫のライトノベルで未読。最初はオカルト学院っぽい話なのかなぁと...
隠れオタん家: 2011-01-09

GOSICK─ゴシック─ 第01話 『黒い死神は金色の妖精を見つける』

初めて見た時ローゼンメイデンを思い出したのは私だけではないでしょう。タイトルが「GOSICK」だけにゴシックロリータファッションが被ってしまうんでしょうが。  ヨーロッパの小国ソビュール王国に日本から留学してきた久城一弥(くじょう・かずや)。しかし彼の黒?...
こいさんの放送中アニメの感想: 2011-01-09

GOSICK-ゴシック-#1「黒い死神は金色の妖精...

「混沌(カオス)の欠片」を「知恵の泉」が再構成する。金髪の名探偵、登場!?「黒い死神は金色の妖精を見つける」あらすじは公式からです。時は1924年、長く荘厳な歴史を誇る西欧...
おぼろ二次元日記: 2011-01-10

GOSICK -ゴシック- 1

第1話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」なかなかリアルタイムに追いつけない(笑)GOSICK、まんまのタイトルですね、原作はラノベか?製作は久しぶりのボンズ。クオリティ期待してる ...
GIGASSA!!: 2011-01-10

GOSICK 第1話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」 感想

あらすじ時は1924年、長く荘厳な歴史を誇る西欧の小国・ソヴュール王国。貴族の子弟たちが通う名門、聖マルグリット学園にやってきた、東洋の島国からの留学生・久城一弥。ある日、一弥は学園の図書館塔の一番上にある植物園で、人形のように美しい一人の少女と出会う...
あめいろな空模様: 2011-01-10

GOSICK―ゴシック― 第1話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」 感想

古典的だが謎解きミステリーもありました。最後のヒキで面白くなりそうだったので継続して視聴してみようと思います。あとヴィクトリカが可愛いッ!
でもにっしょん: 2011-01-11

GOSICK-ゴシック- 第1話「黒い死神は金色の妖精を見つける」

オープニングテーマ「Destin Histoire」歌:yoshiki*lisaフランス、イタリア、スイスに接するヨーロッパの小国・ソヴュール王国。アルプス山脈の麓にある貴族の子弟たちが通う名門聖マルグリット学園。1924年春。学園に通う久城一弥は『黒い死神』『春来たる死神』と呼ば?...
無限回廊幻想記譚〜アニメ・映画感想〜: 2011-01-13

GOSICK -ゴシック- 第1話「黒い死神は金色の妖精を見つける」

桜庭さんには悪いですが、原作未読。 といいますか、しとらすは滅多に小説読まないし(読むのはたいていノン・フィクション)、血がドバーっと出てきたり人が殺されたりするシーンが大の苦手なので、ミステリーものは映像でも文章でもほとんど目にしません。 これもどうし...
ボヘミアンな京都住まい: 2011-02-23

このページのtopに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。