top  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  アニメ感想【晶】  >  おとめ妖怪ざくろ 第12話 きき、焦々と

最新記事

QLOOKアクセス解析
晶 最新エントリー一覧 カニ 最新エントリー一覧 共同記事 最新エントリー一覧
javascriptをONにして下さい
javascriptをONにして下さい
javascriptをONにして下さい
 

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

侵略!イカ娘 第12話 「戦わなイカ?/ピンチじゃなイカ?/もっとピンチじゃなイカ?」(終) | topページへ戻る | 心霊探偵八雲 第12話 失意の果てに〜憎悪〜

このページのtopに戻る

おとめ妖怪ざくろ 第12話 きき、焦々と 2010-12-21

第12話のあらすじ
捕らわれたざくろを救いに、総角たちは神がかりの里へ跳ぶ。
しかし総角だけは里の屋敷内へ跳んでしまう。どこからか聞こえる女性の泣き声を
たよりに進んでいくと、そこにはざくろの母、突羽根がいた。
一方、沢鷹はざくろに子を宿らせるため、儀式を着々と進行させていく・・・


・・・!! 今日最終回だと思い込んでたorz

おとめ妖怪ざくろ 第12話 きき、焦々と です。
またしても勘違い乙(^−^;)
番組情報ぐらいは調べないといかんですね。
おかげで、終わりの見えない終盤の展開で、え、え??と無駄に心配しちゃいました(笑)
素敵なストーリーですから、変な風には終わってほしくないですしね。

舞台は神がかりの里へ。役者が集結しましたね。
総角さんだけ、里の屋敷に跳んでしまいました。阿吽様が言っていた
何者かの力の介入というのは、突羽根のことですよね。
・・・一応、お亡くなりになってるんだよね?
死して尚残る意志の力、でしょうか?残留思念のようなものなのかな。
・・・しっかし、総角さん。ここ敵の本拠地よ!
そんな大声出したら即行で捕まるぞwww失礼します、とか言ってる場合じゃないぞwww

しかし神がかりの里には悲しみが多いですね。
飯綱までもが、殺してくれと懇願するのですから・・・
個人的には飯綱って召還の一種で、使い魔の様なものだと思っていて、
そこに意思など無いと思っていたのですが、そうではないのですね。
半妖に飯綱に、と利用されてきた者たちの悲しみが、この里には溢れているようです。

そして沢鷹。この人も悲しい人ですね。
母を求めて、その結果母を恨み、そしてまた悲しむ。
この人はざくろを求めているんじゃなくて、ざくろにある母の面影を求めているんじゃなかろうか。
母に対して憎しみももちろんあるのでしょうが、同時に母のぬくもりに飢えているんでしょうね。
でなければ、穢れた女が死んでも泣きません、そして手に触れません。
ざくろの首に手をかけた時の、あの悲壮な表情。
突羽根の想いを聞いて、彼の内にある憎しみと愛情がぐちゃぐちゃになっているようです。

そして、とうとう女郎蜘蛛、乱杭が動き始めましたね。
橙橙を利用して、屋敷に火を放ち半妖たちを逃がし始めました。
本当に橙橙は乱杭に心酔してますよね・・・見ていて少し憐れです。
半妖という出生上、妖人に優しく接しられるという体験が強烈過ぎたのでしょうね。
橙橙がそれだけ素直な子だった、というのもあるかもしれませんが。

終盤、総角が言った、助けたいのは半妖だけじゃない、の言葉に感じるものがあって
手を貸すと言った百緑ですが・・・姉妹での悲しい戦いが行われてしまうのでしょうか。
そして、乱杭。私の力になってくれと橙橙に言っておりましたが、
私の手足となって協力してくれという意味なのか、それとも・・・?
少なくとも、半妖嫌いである乱杭ですから、ろくなことにはならないでしょうね。

さて次がラスト!・・・次がラスト(笑)
ざくろも目覚めるようですし、ラスボスは乱杭なのかな。
沢鷹や百緑、橙橙。そして総角たちの結末やいかに!
すごく面白いアニメなので、終わるのがすごい惜しいですね・・・
なんていうのかな、喜怒哀楽が絶妙なバランスで構成されているアニメなんですよね。
本当に惜しいなぁ・・・仕方ないけど。

ではでは。


おとめ妖怪ざくろ 1 (バーズコミックス)
星野 リリィ
幻冬舎コミックス


おとめ妖怪ざくろ 2 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス (2010-12-22)
売り上げランキング: 278


初戀幻灯機
初戀幻灯機
posted with amazlet at 10.12.21
総角景(櫻井孝宏),薄蛍(花澤香菜),芳野葛利劔(日野聡),雪洞(豊崎愛生),鬼灯(堀江由衣),花桐丸竜(梶裕貴) 西王母桃(中原麻衣) 西王母桃(中原麻衣) 薄蛍(花澤香奈) 雪洞(豊崎愛生) 総角景(櫻井孝宏) 芳野葛利劔(日野聡) 鬼灯(堀江由衣) 花桐丸竜(梶裕貴)
ランティス (2010-11-24)
売り上げランキング: 245

ポチってくれると嬉しいです。励みになります にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   このエントリーをはてなブックマークに追加

侵略!イカ娘 第12話 「戦わなイカ?/ピンチじゃなイカ?/もっとピンチじゃなイカ?」(終) | topページへ戻る | 心霊探偵八雲 第12話 失意の果てに〜憎悪〜

このページのtopに戻る

《アニメ》おとめ妖怪ざくろの関連記事

Loading...

このページのtopに戻る

コメント

※ネタバレ厳禁でお願いします。

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック


おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」

この時期になると、「あ、来週もある」ってのが何よりの希望に。イカちゃんも終わってしまった・・・。
妄想詩人の手記: 2010-12-21

おとめ妖怪ざくろ 第12話 「きき、焦々と」

ざくろ救出のため神憑りの里へ突入!クライマックス「おとめ妖怪ざくろ」第12話。あにてれはこちら。本文はあと。沢鷹との婚礼の儀式の場に送られるざくろ。景達は神社の狛犬達に里への道を開い...
ゆる本 blog: 2010-12-21

「おとめ妖怪ざくろ」第12話

  第十二話「きき、焦々と」自分の出生の秘密、そして半妖の生まれる所以を知ったところで、西王母桃は再び捕らわれ気を失ってしまう。一方、妖人省では西王母桃を救い出すため、...
日々“是”精進!: 2010-12-21

おとめ妖怪 ざくろ 第1話  〜 第12話 きき、焦々と

おとめ妖怪 ざくろ 第1話  〜 第12話 きき、焦々と舞台は人間と妖怪が共存する日本。月の満ち欠けとともに営んでいた生活が改暦によって、太陽の巡りとともに生きていくこととなった。しかし、人間...
動画共有アニメニュース: 2010-12-21

おとめ妖怪 ざくろ 第十二話:きき、焦々と

 丸竜が空気なのがちょっと残念です。
つれづれ: 2010-12-21

おとめ妖怪ざくろ 第十二話:きき、焦々と

 ざくろのイイ男。なかなか総角さんが男らしいあんなの総角じゃないっ! (´∀`)タハー!!!今回からオリジナルな方向へ向かうらしいですなぁ。あぁ・・先週のを見てないんだよなー...
烏飛兎走: 2010-12-21

おとめ妖怪ざくろ 第12話「きき、焦々と」

ざくろを助ける----------!!あうん様になんとか神がかりの里へ連れていって欲しいと頼み込む景たち。渋るあうん様ですが、やはり景がざくろの「いい人」だとからかう。その言葉に顔...
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆: 2010-12-21

「おとめ妖怪 ざくろ」第12話【きき、焦々と】

助けたいのは、ざくろ君だけじゃない。第十二話:きき、焦々と脚本:岡田麿里 / 絵コンテ:福島宏之 / 演出:鈴木洋平 / 作画監督:中山由美 自分の出生の秘密そして半妖の生まれる所以を知った...
NEW☆FRONTIER: 2010-12-21

おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」

ざくろ君を助け出して、そして、ぜくろ君の隣りに立ちたい――! その決意を訊き、阿吽たちは景たちを神がかりの里に送ります。しかし景だけが逸れて…ざくろの母の遺した思いを聞く事に…。 ▼ おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」 儀式の場に乱?...
SERA@らくblog: 2010-12-21

『おとめ妖怪 ざくろ』 12話「きき、焦々と」 アクションシーンもなかなか。

あうん様に神がかりの里へ飛ばしてもらって、総角一人だけ違うところへ飛んだのはどうして?‘ざくろの隣に立ちたい’という、彼の思いが作用したのかな?彼はあうん様に特別視 ...
日刊 Maria: 2010-12-21

おとめ妖怪 ざくろ 第12話

おとめ妖怪 ざくろ 第12話『きき、焦々と』≪あらすじ≫阿吽様の力によって神がかりの里へと転移してもらった利劔たち。だが、一緒に転移してもらったはずの景の姿だけ見えない。その景は、一人神がか...
刹那的虹色世界: 2010-12-21

【おとめ妖怪ざくろ】12話 やっぱり乱杭様がラスボスかぁ

おとめ妖怪ざくろ#12 きき、焦々と398 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2010/12/21(火) 01:56:25 ID:R73PJnrM0続く次回...わりとありがちな展開?399 名前:風...
HISASHI'S ver1.34: 2010-12-21

おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」 

今週で終わりじゃなかった―!乱杭がラスボスの様相を呈してきましたね。喜久子さんノリノリだー(笑)神がかりの里の顛末が切なくてうりゅうりゅきちゃいましたよ(ノ_・。)突羽根の想いが総角ちゃんに...
のらりんすけっち: 2010-12-21

おとめ妖怪 ざくろ #12 「きき、焦々と」

すれ違う想いの行方・・・ どうも、管理人です。風邪の話ですが、喉が痛いのはどうにか収まりました。ただ、まだ違和感があるのと全体的な調子の悪さがどうにも…。それでは、感想です。 飯綱:「私たちを殺しなさい…」 阿吽様の協力で、神懸かりの里へ降...
戯れ言ちゃんねる: 2010-12-21

おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」

おとめ妖怪ざくろ 1 (バーズコミックス)(2008/01/24)星野 リリィ商品詳細を見る これまで守られてきた軍人さん達も、剣を振って見せ場を披露してくれました。神がかりの里にて2匹のいづなが襲ってきます。...
破滅の闇日記: 2010-12-21

おとめ妖怪ざくろ#12

第12話 『きき、焦々と』ああ、ホントに良いタイミングで差し込んでくるなぁ……こういう話。やっぱ、観せかた上手だよねぇ“おとざく”いや、原作通りなのかもしれないケドだとしたら、原作もさ!!――ツルっと拾い!
インチョーのなんとなくブログ風 〜もしくはネットの海で瓶詰地獄〜: 2010-12-21

おとめ妖怪 ざくろ 第十二話 『きき、焦々と』

私を拒み続けた・・・
Plum Wine*: 2010-12-21

おとめ妖怪ざくろ 第12話 「きき、焦々と」

 救いたいのは・・・ こちらは今季少ない全13話。 最終回に向けて加速しています。
アニメを考えるブログ: 2010-12-21

おとめ妖怪 ざくろ 12話

サモナーから先に倒すのはRPGの常識ですね。というわけで、「おとめ妖怪 ざくろ」12話おおっと!テレポーターの巻。生まれてすぐに母親から引き離され、愛情を受けぬままに育った ...
アニメ徒然草: 2010-12-21

おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」

『自分の出生の秘密そして半妖の生まれる所以を知ったところで、西王母桃は再び捕らわれ気を失ってしまう。一方、妖人省では西王母桃を救い出すため、総角たちはわずかな手掛かりと共に走り出す。あうん様に導...
Spare Time: 2010-12-21

おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」

誤解 後悔 償いもう戻れない過去沢鷹と突羽根のとった行動が、裏目裏目に出てもう後戻りできないものとなってしまった・・・。この親子を救えるのは、ざくろ?そ ...
nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!: 2010-12-21

おとめ妖怪ざくろ 第十二話「きき、焦々と」

おとめ妖怪ざくろ 第十二話「きき、焦々と」です。 そういえば、先週からオープニン
藍麦のああなんだかなぁ: 2010-12-21

おとめ妖怪 ざくろ #12

「きき、焦々と」あうん様カワイイ。いいオトコですよ!ヘタレ卒業の予感。帰りはどうするんだろ。あれ一人核心に。泣いてる。。お母様?鋭い子なんだろうな。オモダカ様にニヤニヤ。呪文ハッキリ聞きたいで...
朔夜の桜: 2010-12-22

おとめ妖怪ざくろ・・第12回「きき、焦々と」

2010/12/21 放送分。総評!さすがにちょっと王道すぎか?何かこう、あれですね。王道展開をしているのは最初からずっとそうなんですが、本当に分かりやすい王道展開で・・・最後くら ...
生涯現役げーまーを目指す人。: 2010-12-22

(アニメ感想) おとめ妖怪 ざくろ 第12話 「きき、焦々と」 

おとめ妖怪ざくろ 2 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る自分の出生の秘密そして半妖の生まれる所以を知ったところで、西王母桃は再び捕らわれ気を失ってしまう。一方、妖人省 ...
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人: 2010-12-22

おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」(感想)

二人の関係は表裏一体。愛ゆえに別ちざるをえなかったざくろと沢鷹。2人の結末はどこへ向かうのでしょうか。ざくろはあともう1回あるようですね。今回はざくろが喋る機会が少なかったのが寂しかっ...
失われた何か: 2010-12-22

おとめ妖怪 ざくろ 第12話 感想「きき、焦々と」 

おとめ妖怪 ざくろですが、総角たちはざくろを助けるために神がかりの里に向かいます。利劔たちはイズナと戦いますが、薄蛍が相手の感情を読んでしまい戦意が鈍ります。利劔はイズナを操っている術者の方を倒します。総角は突羽根の心を読んだようですが、沢鷹と対決し?...
一言居士!スペードのAの放埓手記: 2010-12-22

おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」 レビュー キャプ

神がかりの里では、ざくろと沢鷹の婚姻の儀が行われようとしていた。 景達はあ・うん様の所にやってきて、自分達を 神がかりの里へ運んで欲しいと頼む。 ざくろ君を助け出して… そして、ざくろ君の隣に立ちたい! 景の想いを汲んだあ・うん様は景達を神がかりの里へ送...
ゴマーズ GOMARZ: 2010-12-23

おとめ妖怪ざくろ 第12話 「きき、焦々と」

明るく楽しいラブコメ調だったのに突然に昼ドラのようなドロドロ展開に… 私好みだった花楯中尉は、人格崩壊してしまわれました。1クールの尺の都合か 原作のストックのせいか作風がガラリと変わって、危ないネタが次々と出てきたりもうね… 沢鷹を描いてみましたしかし?...
豪州的らくがきブログ: 2010-12-25

おとめ妖怪 ざくろ 第12話『きき、焦々と』

ざくろを救うため、狛犬に転移させてもらう妖人省の面々。神がかりの里に辿り着いたものの、 景だけはぐれた。一人だけ里に直で転移してしまった。これもざくろへの想いゆえでしょうか。フラフラと迷い込んだ挙句、突羽根の声に導かれます。  婚礼の儀式に乱入する他...
こいさんの放送中アニメの感想: 2010-12-28

このページのtopに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。