top  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  アニメ感想【晶】  >  伝説の勇者の伝説 第23話 最後の日

最新記事

QLOOKアクセス解析
晶 最新エントリー一覧 カニ 最新エントリー一覧 共同記事 最新エントリー一覧
javascriptをONにして下さい
javascriptをONにして下さい
javascriptをONにして下さい
 

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術の禁書目録? 第10話 速記原典(ショートハンド) | topページへ戻る | それでも町は廻っている 第10話 穴ツッコミじいさん

このページのtopに戻る

伝説の勇者の伝説 第23話 最後の日 2010-12-10

第23話のあらすじ
城に連れ戻されたライナとフェリスは、徹夜でシオンの手伝いをさせられていた。
そんな睡眠欲全開のライナに、今度はクラウたちから手伝いを頼まれる。
近々行われるシオンの生誕祭に向けての準備のようだが?


シオンの結論はそこに行き着いたのか・・・

伝説の勇者の伝説 第23話 最後の日 です。
いきなりギャグ回が始まって、は・・・??となりましたが、
ちゃんと意味があってよかった。でも原作もこんな流れなの?
多分祭りと、ラストの展開は別物だと思いますが、どうなんだろ。

ここしばらく、シリアス話が続いていましたから、
今回の話には唖然とするしかないですよね(^−^;)
この時期でこんなギャグ回入れてる余裕あるのか!?とも思っちゃいました。

ですが、ラストはしっかりと前回の続きに。
あそこまで楽しい雰囲気を盛り上げておいてのこの展開に
驚きを隠せませんでしたが、それが狙いだったのでしょうね。

しかし、やっぱり変な感じではありました。
戦闘したような形跡はありましたが、クラウとフロワードが
あんなふうに話すとも思えませんし、いつの間にクラウとライナは仲良くなったのでしょう?
それに前回は兵士が結構強気な感じで、ライナたちを捕まえ?に来て、終わりました。
その理由がシオンの手伝いをさせるため?でいいのかな。
それはいくらなんでも不自然じゃないですかね(;−−)
いろいろ違和感はありましたよね。

まぁ、でもフェリスの可愛い顔も見れましたねぇ。
まさかライナに自作のお団子を食べさせてあげるとは・・・
いつの間にこんなに恋する乙女になったんだよというね(笑)
恥ずかしそうなフェリスの顔がたまらんかったですねー!

そしてラスト。
ついにシオンはライナを殺す事を選んでしまったようですね。
雨の中、戦闘し合う二人を最後に今回は終わりましたが・・・

どんな思いなのでしょうね。シオンさんは。
自分の祝いのためにここまでやってくれる優しい男であり、
そして自分の体の事もいたわり、なんだかんだでシオンのために動いてくれるライナ。
そんな彼を殺す。シオンはいつからそのことに対して苦悩していたのでしょう。

恐らく、前回ルシルに連れられた場所でいろいろ知ったんでしょうね。
そして前回のシオンは自問中、ライナを救うんだと言っていました。
その結論がこれなのでしょうか。殺す事がライナにとっての救い。
シオン=堕ちた黒い勇者で、ライナ=寂しがりの悪魔でしたよね?
そして勇者は悪魔を喰らいたいと思っている。
ということはシオンというか、勇者の人格はライナを喰らいたい。
でもシオンはそれをしたくない。その結論がライナを殺すという考えであってるかな?

喰らうのと殺すのとどう違うのかイマイチわかりませんが、
少なくとも、そちらの方がライナの為になるとシオンは考えたわけですね。

どうなりますかねー。というか伝勇伝何話やるの?25話ぐらいやる気なのかな。
少なくとも来週じゃ終わりませんよね;つーかこんなんで終わったら泣くぞ!(笑)
本当にどんな形でもいいですから、続編をやってほしいですねぇ。
続きは原作で。とか悲しすぎます!

とりあえずは次回を期待しましょう。
ではでは。

伝説の勇者の伝説 第3巻 [Blu-ray]
メディアファクトリー (2010-12-22)
売り上げランキング: 734


伝説の勇者の伝説〈1〉昼寝王国の野望 (富士見ファンタジア文庫)
鏡 貴也
富士見書房
売り上げランキング: 14659

ポチってくれると嬉しいです。励みになります にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   このエントリーをはてなブックマークに追加

とある魔術の禁書目録? 第10話 速記原典(ショートハンド) | topページへ戻る | それでも町は廻っている 第10話 穴ツッコミじいさん

このページのtopに戻る

《アニメ》伝説の勇者の伝説の関連記事

Loading...

このページのtopに戻る

コメント

※ネタバレ厳禁でお願いします。

これ、原作の短編である「とりあえず伝説の勇者の伝説」のエピソードですw
ライナ達がアルアやククとのエピソード後の諸国漫遊・・・というか半分以上はある国でだべり(笑)、その国がなんやかんやで津波で滅びて(かなりギャグ的に)、海に流されたライナ達が行き着いたのがローランドで・・・というのが原作での流れ。そこから長編の第1部終了までに実は約1年はありまして、その間に様々な短編エピソード(大体はライナがイジメられる話)があるんです。これは本来その中の一つ。
本来のオチも打ち上げた花火の文字が「誕生日おめでとう-シオン・アホターレ(バカターレ?)」になるというものでしたw
因みに長編で本来クラウとライナが直接会うシーンもあります。クラウがライナの強さを知るために喧嘩をふっかけるみたいな。その後短編で・・・仲の悪い悪友(なんだそれ)みたいな関係になるわけです。
来週は最終回。作者曰く序章は終わり、本当の物語が幕を開ける-です。第2部あるでしょうか。
3人の王の伝説は。

コメントの編集

>ななしのたびびとさん
へえ、短編が混じっていたのですね。それであんなに空気が違ったのか。
シオン・アホターレwwwついでにそれも打ち上げてやればよかったのにwww
クラウとライナも一応そういうシーンがあるのですね。少しアニメで見てみたかったかも(笑)
あ、来週で最終回なんですね。残念ですねぇ・・・
2期あるとうれしいのですが、どうだろな(^−^;)
3人の王・・・ですか?かなりなネタバレっぽいので見なかったことにしましょう(笑)
説明ありがとうですw

コメントの編集

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック


「伝説の勇者の伝説」第23話

   #023「最後の日」
日々“是”精進!: 2010-12-10

伝説の勇者の伝説 #023 「最後の日」

 これは終盤の唐突さも含めてギャグ回ということなのでしょうか?
つれづれ: 2010-12-10

『最後の日』

伝説の勇者の伝説    第23話山を降りたら結婚しようって言ったじゃないっ!ヘ・・・・( ゚д゚)何が起きた?先週の展開を全て忘れさせてくれた20分ぐらい。今回の本編はラ...
烏飛兎走: 2010-12-10

伝説の勇者の伝説 第23話

[関連リンク]http://www.denyuden.jp/#023 最後の日宿屋を襲撃されたライナ達さてそのライナはどこにいるかというとシオンの執務室にいたそこで徹夜で仕事に明け暮れていたのだwフェリスと...
まぐ風呂: 2010-12-10

「伝説の勇者の伝説」第23話「最後の日」 短感

あれ、前話のシオンの苦悩と、ライナを巡る不可思議な状況と、ガスタークも含む情勢の
雑然倉庫〜ふくのブログ: 2010-12-10

伝説の勇者の伝説 第23話 「最後の日」 感想

あれ?ギャグ回(笑)最後の日ってサブタイだからてっきりw【関連サイト】http://www.denyuden.jp/
Garnet Clover〜ガーネット・クローバー〜: 2010-12-10

伝説の勇者の伝説 #023『最後の日』 感想

皆の魅力がたっぷり^^
てるてる天使: 2010-12-10

伝説の勇者の伝説 第23話「最後の日」

『「なぁるほど。シオンの誕生日か…」「そういや去年もその前も、すっごく地味なお祝いしかさせてもらえませんでしたね」「今年もまた、あのような地味でつまらない式典にする訳には参りません。」「せ...
Spare Time: 2010-12-10

[アニメ感想] 伝説の勇者の伝説 #023 最後の日

伝勇伝 第23話。シオンの誕生祭を盛大に祝おうとみんなが一蓮托生、そして・・・。以下感想
窓から見える水平線: 2010-12-10

伝説の勇者の伝説 第23話

伝説の勇者の伝説 第23話『最後の日』≪あらすじ≫シオンの誕生日。即位して以降、贅沢を嫌い節制を好むシオンは地味なパーティしか開いていない。そこで家臣たちは躍起になって、今年こそ豪華な国王ら...
刹那的虹色世界: 2010-12-10

伝説の勇者の伝説 23話

頼むからちゃんと「シリーズ」を「構成」してくれよ。というわけで、「伝説の勇者の伝説」23話だんごケーキの巻。えーと、ライナの胸に浮かんだ謎の紋章は?シオンの吐いた謎のオ ...
アニメ徒然草: 2010-12-10

『伝説の勇者の伝説』#23「最後の日」

「もしも、本当にそうだったらよかったんだけどな…───でも、全部絵空事だ」最終回を目前に控えて、ここで小休止回?いや、嵐の前の静けさ、というところか。今回は、ミラン発案の元、贅沢嫌いのシオンに盛大な誕生日パーティを用意することに!
ジャスタウェイの日記☆: 2010-12-10

伝説の勇者の伝説 第23話「最後の日」

生きる屍、ライナ----------!!徹夜続きが4日も続けば、流石に死んでるよな目の下のくまに、悲壮感漂う雰囲気。でも、それを横目に団子を食べてるフェリスはまだまだ元気そう♪そこ...
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆: 2010-12-10

伝説の勇者の伝説 第23話『最後の日』

タイトルから「どこぞの国が滅亡するのか」と思ったら違った。 ローランドの幹部には共通の悩みがあった。今年のシオンの誕生日をどう祝うか。 それはあの「根暗くん」ミラン・フローワードですら例外ではない。いやむしろノリノリで、普段険悪でしかないクロムやカルネに...
こいさんの放送中アニメの感想: 2010-12-10

伝説の勇者の伝説 #023『最後の日』

「遂にキター!」なのか「どうしたよ君ら…」なのか感想に困るな、今回w まぁ何だ。徹夜は3日が色々と限界だと思うよ、自分の体験上(ソコカイ!) 伝説の勇者の伝説 第4巻 [Blu-ray]メディアファクトリー 2011-01-26by G-Tools
風庫〜カゼクラ〜: 2010-12-10

伝説の勇者の伝説 #023 「最後の日」 感想

 シオンの命令により、ライナを回収したとフロワード。 そしてそんなライナに待ち受けていたのは、4日連続での徹夜での仕事。 あまりの眠さにフェリスとの小芝居もムダに力が入る。 シオンは今...
第三の書庫: 2010-12-10

伝説の勇者の伝説 #023『最後の日』前半

「陛下のご命令通り……彼を回収いたしました」
本隆侍照久の館: 2010-12-10

伝説の勇者の伝説  第22話 「最後の日」 感想

「でも全部、絵空事だ・・・。」TVアニメ 伝説の勇者の伝説 オリジナルサウンドトラック(2010/12/22)TVサントラ商品詳細を見る
ϵ鴼: 2010-12-10

伝説の勇者の伝説 第23話 「最後の日」

絵空事さ――。シオンの誕生日を盛大に祝う式典。ライナもその趣向に協力させられて…。そんなことがあったらなとシオンは思ったのでしょうかね。▼ 伝説の勇者の伝説 第23話 「最後の日」   1話まるまる夢オチだったみたいなという超脚本ですwだ...
SERA@らくblog: 2010-12-10

伝説の勇者の伝説第二十三話 感想

今回フェリス可愛すぎ「伝説の勇者の伝説」第二十三話感想です。光のフィルメント(初回生産限定盤)(DVD付)(2010/11/17)高垣彩陽商品詳細を見る
知ったかアニメ: 2010-12-10

伝説の勇者の伝説 第23話

[関連リンク]http://www.denyuden.jp/#023 最後の日宿屋を襲撃されたライナ達さてそのライナはどこにいるかというとシオンの執務室にいたそこで徹夜で仕事に明け暮れていたのだwフェリスと...
まぐ風呂: 2010-12-11

伝説の勇者の伝説 #023「最後の日」

シオン・アスタールの命令で宿を取り囲まれて拉致されたライナ・リュートとフェリス・エリスは、王城の一室に軟禁され、書類整理を4日連続徹夜でやらされてました。ライナとフェリスがコントを繰り広げているところへ、更にシオンが持ってきた緊急の書類。その書類を処理...
無限回廊幻想記譚〜アニメ・映画感想〜: 2010-12-11

伝説の勇者の伝説#23「最後の日」

ライナのもとへ刺客がきた訳じゃなかったんですね;連れ戻され徹夜で働かされてます;こ芝居してるからまだまだ余裕みたいですねシオン誕生日を盛大にしようと画策する一同当日同時...
シバウマランド: 2010-12-12

伝説の勇者の伝説#23「最後の日」感想

全部、絵空事。闇など無ければよかったのに。「最後の日」あらすじは公式からです。書類仕事で無理矢理徹夜をさせられているライナとフェリス。これ以上つき合っていられないと、ラ...
おぼろ二次元日記: 2010-12-12

伝説の勇者の伝説 第23話 「最後の日」

大門ダヨ今回はまさかのコメディー回仕事を押し付けられてるライナww
バカとヲタクと妄想獣: 2010-12-13

(アニメ感想) 伝説の勇者の伝説 第23話 「最後の日」

伝説の勇者の伝説 第3巻 [Blu-ray]クチコミを見る今日はシオンの誕生日〜。国民あげての祝福に戸惑うシオンは・・・↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けると ...
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人: 2010-12-16

伝説の勇者の伝説 第23話

第23話は皆でシオンの誕生日を盛大に祝おうとするお話なのでした。ここにきてまさかのギャグ満載のノリ、しかし最後に急転直下。いきなりの展開に違和感を覚えつつも楽しまな ...
パズライズ日記: 2011-01-10

このページのtopに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。