top  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  アニメ感想【晶】  >  おとめ妖怪ざくろ 第8話 あめ、徒々と

最新記事

QLOOKアクセス解析
晶 最新エントリー一覧 カニ 最新エントリー一覧 共同記事 最新エントリー一覧
javascriptをONにして下さい
javascriptをONにして下さい
javascriptをONにして下さい
 

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

侵略!イカ娘 第8話 「病気じゃなイカ?/新能力じゃなイカ?/ささなイカ?」 | topページへ戻る | 荒川アンダーザブリッジ×ブリッジ 第8話 「8 BRIDGE*2」

このページのtopに戻る

おとめ妖怪ざくろ 第8話 あめ、徒々と 2010-11-23

第8話のあらすじ
用事で外に出ていた薄蛍と景は、刀を返しに折屋へと向かっていた。
だがしかし、何者かに眠らされ幽閉の身に。
いつまで経っても帰らない二人を心配して、利剱とざくろは探しに行こうとするが、
櫛松が、ざくろは行ってはならないと命令する。


ざくろと景さん、いいカップルじゃないか・・・

おとめ妖怪ざくろ 第8話 あめ、徒々と です。
やっぱ利剱イケメンすぐる!そして景さんは優しい!
ざくろの涙にもらい泣きする第8話でした。
やっぱこのアニメはいいね。最近ではなかなかお目にかかれないアニメだと思う。

さてさて、今回はいつものペアではなく、
ざくろと利剱、景と薄蛍で行動するという、珍しい回でしたね。
お互いに意識したりするのかなー、なんて邪推をしていたのですが、
まったくどうしてそんなこともなく。
むしろ、よりお互いのパートナーの事を意識させる結果。
彼らの絆は本当に強いものとなっているようですね。

しかし利剱はいい男ですよねー。
周りをよく見ているし、気が利くし。
最近、彼の微笑んでいる顔がよく見れて、晶さんはうれしいよ。
・・・俺、男なのにな。これがやはりベーコンレt(アッー!

そして、謎の白装束二人に連れ去られた景と薄蛍。
今回、初めて装束を脱ぎました。また名前も出ましたね。
百緑(びゃくろく)、橙橙(だいだい)ですね。
刺青のある百録を戸松遥さん。橙橙を寿美菜子さんが声を担当されています。
これで高垣さんが何かしらの役をやれば、スフィアメンバーがざくろ出演となるわけですが、
ありそうなのに、今のところ出てませんねー。せっかくだから来てほしいところですがw

さらには、倒したと思われていた女郎蜘蛛、乱杭が生きていましたね。
まぁ倒したわりには、消え方がおかしかったですもんね。やっぱ出てきたか。
どうやらざくろをどうにかしようというつもりのようですが、
ただ倒そうというわけでもなさそうですね。

さらには、乱杭は百録と橙橙をも利用しているようで。
橙橙はまったく気づいていないようですが、百録は分かった上で利用されているようですね。
橙橙を人質にとられているんですね、きっと。
乱杭は半妖を嫌っているみたいですが、妖人も半妖嫌いが多いのでしょうか?
薄蛍が心を読み取った時の感情は、すごく悲しくて暗い。とのことでしたね。
この双子は、人からも妖人からも蔑まされて生きてきたのかもしれません。
そういう境遇であるならば、ざくろを妬ましく、もしくは羨ましく思うのもわかるな。
ざくろたちは恵まれている半妖なんですね。
まぁだからって悩みがないわけではないですし、決して幸せだったわけじゃないと思いますが。

そして一向に帰ってこない二人を心配する、ざくろと利剱。
それでも、何か感づいた櫛松にざくろは外に出る事を許してもらえません。
殺害ではなく、誘拐された事で、おびき出されていると感じ取ったのかな?
蔵に閉じ込められたざくろさん。ちゃんと薄蛍と、景のことを本気で心配してましたね。
そしてざくろをおびき出す餌という事がわかった景も、ざくろに来るなと願っています。
お互いがお互いのことを思っていますよね。彼らの絆がどんどん強くなっているのを感じますね。

そして利剱の手引きを借りて、蔵から抜け出し、二人で捜索開始です。
ここでは、ざくろが薄蛍の変化を。利剱が景の変化を語ってましたね。
二人ともその話を聞いてうれしそうでしたね。
パートナーの役に立っているという実感は、自分ではなかなかわからないものですからね。
客観的意見をもらう事で、それを実感したんでしょう。

そして何とか景と薄蛍を救出した二人。
薄蛍も必死に行動していましたが、やはり怖かったんですね。
利剱を見て安心したのか、泣き崩れてましたね。
そしてざくろさんは、敵が半妖だったせいもあってか沈みがち。
そんな様子のおかしいざくろを景が見逃すはずもなく、
二人で話をする展開へ。

景さんの用事は、前回ざくろに家に付いていって貰う代わりのお菓子を買ってたんですね。
ざくろも気づいていたようですけど。
そして、そんな約束の為に死ぬかもしれなかった景に叫びます。
ざくろがここまで景の前で泣くのは初めてですよね。
そして、景さんが後ろから抱きしめても振り払おうとしません。
以前の彼女だったら、きっと泣き顔なんて誰にも見せないでしょうね。
薄蛍たちの前でも笑顔が多い彼女ですから。
ざくろが、どれだけ景に心を許しているのかがわかりました。

しっかし、乱杭たちのはっきりした目的がわかりませんねえ。
そして未だに、OPでも出てきているお面の男が出てませんね。
・・・まあ、あの男の正体は察しが付いているんですけども(^−^;)
今後は彼らの勝つそうも活発になってきそうですから、
ストーリーもどんどん佳境に、そして彼らの関係もますますニヤニヤするものに?(笑)
楽しみですねー!来週も期待してます!

ではでは。

おとめ妖怪ざくろ 1 【通常版】 [DVD]
アニプレックス (2010-11-24)
売り上げランキング: 17471


初戀幻燈機
初戀幻燈機
posted with amazlet at 10.11.23
総角景(櫻井孝宏),薄蛍(花澤香菜),芳野葛利劔(日野聡),雪洞(豊崎愛生),鬼灯(堀江由衣),花桐丸竜(梶裕貴) 西王母桃(中原麻衣) 西王母桃(中原麻衣) 薄蛍(花澤香奈) 雪洞(豊崎愛生) 総角景(櫻井孝宏) 芳野葛利劔(日野聡) 鬼灯(堀江由衣) 花桐丸竜(梶裕貴)
ランティス (2010-11-24)
売り上げランキング: 54


おとめ妖怪ざくろ 5 (バーズコミックス)
星野リリィ
幻冬舎 (2010-09-24)

ポチってくれると嬉しいです。励みになります にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   このエントリーをはてなブックマークに追加

侵略!イカ娘 第8話 「病気じゃなイカ?/新能力じゃなイカ?/ささなイカ?」 | topページへ戻る | 荒川アンダーザブリッジ×ブリッジ 第8話 「8 BRIDGE*2」

このページのtopに戻る

《アニメ》おとめ妖怪ざくろの関連記事

Loading...

このページのtopに戻る

コメント

※ネタバレ厳禁でお願いします。

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック


「おとめ妖怪ざくろ」第8話「あめ、徒々と」 短感

これまでチラチラと現れていた、ざくろを狙う者の正体が明らかになりつつあり、櫛松は
雑然倉庫〜ふくのブログ: 2010-11-23

おとめ妖怪 ざくろ 第8話「あめ、徒々と」

毎回毎回、涙腺直撃なこの作品。
妄想詩人の手記: 2010-11-23

おとめ妖怪ざくろ 第八話:あめ、徒々と

 胸の人折形さん再び。こないだ出た時は気にもしてなかったけど・・ ホントだ。胸の人だコンビシャッフル回。  総角×薄蛍ざくろ×花桐利劔×雪洞・鬼灯。゚+.(・∀・)゚+.゚ォオ!!...
烏飛兎走: 2010-11-23

おとめ妖怪 ざくろ 第八話:あめ、徒々と

 利剱が格好良すぎですね。
つれづれ: 2010-11-23

おとめ妖怪ざくろ 第8話 『あめ、徒々と』

「どうしても薄蛍を助けたい」利劒さまに惚れる!惚れ直す…!(*´Д`*)半妖姉妹の顔が見れたりしたけど、私には薄蛍と利劒さまの夫婦回にしか見えませんでしたごめんなさい(^p^)
ティンカーベルをください: 2010-11-23

おとめ妖怪 ざくろ 第8話「あめ、徒々と」

アゲマキさんも、リケンさまもカッコイイ〜+゚*。:゚+(人*´∀`)+゚:。*゚+. 今回もニヤニヤでした:*・゚(●´∀`●):*・゚コンビチェンジも新鮮♪ヘタレだったアゲマキさん、ずいぶん凛々しくなってなイカ?˧...
空色きゃんでぃ: 2010-11-23

おとめ妖怪 ざくろ 第8話「あめ、徒々と」

折屋に刀を返しに行った薄蛍。用事で出ていた景も途中で会っていっしょしますが…。現れた百緑と橙橙によって連れ去られてしまう。 ▼ おとめ妖怪 ざくろ 第8話「あめ、徒々と」 百緑@戸松遥さん、橙橙@寿美菜子さん。スフィアメンバー集結まであと一...
SERA@らくblog: 2010-11-23

おとめ妖怪ざくろ 第8話「あめ,徒々と」

今日は、違うなもう昨日だな。このアニメを診る予定はしていたんだ。だども、この後の番組をどうすっかなーと結局視聴直前まで迷いの結局はそらのおとしものOPをチラミしてイカ娘に行っただな。48のオイチャンにはイカ娘を診ていた方が正解だったかも。イカ娘の常...
White wing: 2010-11-23

おとめ妖怪ざくろ 第八話 あめ、徒々と

あのバカが・・・!
Ηаpу☆Μаtё: 2010-11-23

おとめ妖怪 ざくろ 8話「あめ、徒々と」 (感想)

感想ざくろは毎回見るたびに好きになっていく作品です。しっかりお話を見せてくれますし、その描き方に好感が持てるので毎回楽しみです。最初は正直な所あまり注目していませんでしたが、それは大きな...
失われた何か: 2010-11-23

おとめ妖怪 ざくろ 第8話

おとめ妖怪 ざくろ 第8話『ああ、徒々と』≪あらすじ≫それぞれ別の用事で、一人で外出していた景と薄蛍は街中で鉢合わせて一緒に帰ることになった。しかし、その帰路の途中、何者かによって眠らされ、...
刹那的虹色世界: 2010-11-23

おとめ妖怪 ざくろ 第8話「あめ、徒々と」

『骨董店 折屋に預かっていた刀を返しに行く薄蛍と偶然街で出くわした総角。自分の用も済んだので、薄蛍に付き添い折屋まで行くことに。ところが、店の前で二人は何者かに捕らわれてしまう。その犯人は、百録...
Spare Time: 2010-11-23

おとめ妖怪 ざくろ 第8話 感想「あめ、徒々と」

おとめ妖怪 ざくろですが、丸竜はざくろの踏み台になったり尻に敷かれたりします。利剱と雪洞・鬼灯、総角と薄蛍とラブシャッフルされていますが、利剱が生真面目に戸棚を直している間に双子はくすぐり合って笑っています。総角と薄蛍は何者かにさらわれますが、櫛松は?...
一言居士!スペードのAの放埓手記: 2010-11-24

おとめ妖怪 ざくろ 第8話「あめ、徒々と」 レビュー キャプ

薄蛍が折屋にあの例の妖刀(もう無害)を返しに行く途中、 ちょうど個人的な用事で買い物を終えた景と出くわす。 景は薄蛍に付き合い、折屋まで一緒に行く事にするが、その背後から 何者かが付けてきていた。 妖人省では丸竜はざくろと、利劔は鬼灯たちと家の中の仕事中?...
ゴマーズ GOMARZ: 2010-11-24

このページのtopに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。